このページの先頭です
ここから本文です

日本一寒い町、陸別町が認めた真冬の肌着。

撮影取材協力 陸別町役場

きっかけは町民の方からのメールでした。

 2015年10月、当社に一通のメールをいただきました。 差出人は、日本一寒い町・陸別町で無暖房生活をされている秋庭さん。「偶然、隣町のスーパーで見つけて…」とのことで 当社の商品(粋肌着・Air3)の暖かさを評価・愛用いただいているとのこと。

秋庭さんは町役場の方で、日本一寒い町で一番寒い時に 行われる「しばれフェスティバル」のスタッフ。 メールの趣旨は、「そのフェスティバル準備にボランティア でご協力いただく町民の皆様に 粋肌着を着させてあげたい。」 と言うものでした。
  • 秋 冬
  • 春 夏
  • 粋肌着
  • 肌ごころ

町民の皆さまに着ていただいた商品はこちら。

  • 「粋肌着」暖かさね(Air3:エアースリー)

    • 長袖丸首シャツ(Air3)

      mens

      長袖丸首シャツ(Air3)

    • ズボン下(Air3)

      mens

      ズボン下(Air3)

    日本の職人技によって実現した「空気の3重層」、それが『Air3』。「マイクロファイバー」「ゆっくりていねいに編む製法」「両面起毛」の3つによる空気の断熱性・保温力を活かしたインナーです。ふんわり、やわらかな肌ざわりも魅力。

    商品をくわしく見る

    町民の皆さまの感想を見る

    • 着心地とあったかさを両立していて
      すごくいいなと思います。

      無暖房生活において、大切だなと思ってるのが肌着で。
      粋肌着は、着心地とあったかさを両立していてすごくいいなと思います。

      陸別町役場 産業振興課 秋庭さん(無暖房生活)40歳

    • すごくソフトな生地で、
      非常にあたたかいですね。

      空気をたくさん含んでいるなって実感できます。
      薄いでの重ね着せずに作業ができる。
      理想的なかたちですね。

      陸別町役場 主幹 (第53次 日本南極地域観測隊)

    • 寒冷地の窓と一緒ですよね、
      空気の層を二層にする。

      粋肌着を着ることで、正直、着る枚数が1枚減って
      ますからね。ほんとに、ほんとにびっくりする。

      旅館経営 、しばれフェスティバル実行委員長

    • ダウン代わりぐらいのあたたかさ。

      ダウンの下にTシャツ代わりに着たら、
      めっちゃ暑くて汗だくになるぐらい(笑)。
      薄着でいいので、作業もしやすくて、肌触りもよかったです。

      酪農家

    「暖かさね」があたたかい理由

    • 3種類の空気層で、あたたかさキープ。

      マイクロファイバー、バルキー糸、起毛、3つの要素で作りあげた空気の層が、それぞれあたたかい空気を閉じ込めることで、一般的なインナーと比べて3倍以上のあたたかさを実現しました。たっぷりの空気が、あたたかさの秘密です。
    • 毎日着たくなる、優しい着心地。

      繊細な起毛の自然な肌触り、動きやすさを追求したパターン、生地の芯に太めの繊維を使用することで生まれたほどよいコシ。インナーメーカーとしての経験が導き出した、最良の着心地の答えです。
    • 約35%の軽量化※に成功。

      一般的に機能性インナーは、保温性が高いほど生地は重くなります。「暖かさね」は、ふくらみのある糸を使い、高い技術を必要とされる「空気を編み込む製法」を採用することで、軽さとあたたかさを両立させました。

      ※同等の保温性インナーと比べて。

    商品をくわしく見る

  • 「肌ごころ」着た瞬間から暖かい発熱インナー

    • レース付き8分袖インナー

      ladys

      レース付き8分袖インナー

    • レース付きスパッツ

      ladys

      レース付きスパッツ

    ウールの2倍以上の発熱能力(原綿比較)を持つ発熱インナーです。暖かくなってからも、熱を逃がしにくく、吸湿性に優れているので、寒い朝でも「冷たい!」と感じることを抑え、着用時の快適さを持続させます。

    商品をくわしく見る

    町民の皆さまの感想を見る

    • 重ね着してもすっきりしていて、
      着心地よかったです。

      レースがついているので、見せても大丈夫なインナー
      みたいな感じで。寝る時に愛用しています。

      カフェ経営・陶芸作家

    • ほんとに肌触りがすごい好き。
      薄くて柔らかくて。

      しめつけもなくて、着てるって感じがしなかったですね。
      襟ぐりのレースも好きでした。

      ピアノ講師

    • あったかくて、途中で脱いじゃった。(笑)

      一番先に着るものがあったかくないと、あったかい感じが
      しないですよね。肌触りもよかったです。

      カフェオーナー、町議会議員

    • もう全然、寒さを感じなくて。

      最初はこんな薄くて大丈夫かな、寒くないかなと思ったん
      ですけど。薄手だったので、動きやすかったです。

      酪農家

    「肌ごころ(EKS HYPER)」があたたかい理由

    • 強く、続く、あたたかさ。

      「熱あわせ」に使用している吸湿発熱繊維 EKS HYPER(R)は、水分を熱に変える力が強く、その発熱性はレーヨンの3倍以上※。さらに優れた保温性で、発生させた熱を長持ちさせます。(JA-188L)

      ※EKS HYPER(R)吸湿発熱データ参照)

    • 柔らかく伸びて、体になじむ。

      より心地よいストレッチ性を実現するため、独自のスーパーフライス編みを採用しました。単に伸びるだけでなく、生地の「戻り」を柔らかくする事によって、体の動きに自然にフィットします。
    • 着た瞬間から感じるあたたかさ。

      肌に触れた瞬間のひんやり感をなくすため、肌に当たる面に起毛を施すことで、吸湿発熱素材の効果は維持しつつ、着た瞬間のあたたかさと肌ざわりの良さも実現しました。

    商品をくわしく見る

ほかにも人気の秋冬アイテムはこちら。

レディース

肌ごころ

「肌ごころ」